トップページ / 裏路地ナイトスポット情報 / ソウル近郊の名所 / 韓国おもしろ情報 / お問い合せ /

韓国風俗裏路地情報、韓国おもしろ情報、ソウルフルナイト(夜の風俗アガシ、置屋)情報、満載!!
女子大生マッサージ(ソウル市内江南地区の高級エステ)
  
最近韓国ソウル市内に、やたら目立つ名刺サイズの広告が道路に落ちている。
スケベな助っ人はさっそく、
「女子大生マッサージ」に潜入してみた。

位置はソウルの南に位置する 江南地区だ。名刺サイズの広告に書いてある電話番号に電話して、位置の最終確認。
「女子大生マッサージ」は普通のビルの地下にあった。1回はコンビニで人の往来が多く、ちょっと恥ずかしい感じがしたが、勇気を出して行ってみた。

地下へ降りるとカウンターがあり怖いおじさんが座っている。部屋に案内され前金で料金を払うと、そこにあるガウンに着替えてシャワーをしてここで待つようにと言われた。
部屋は4畳半程度でベットと小さなテーブルしかない部屋だ。シャワーして待っていろと言われてもこの部屋にはシャワーが無い。

ガウンに着替えて、廊下に出ると美人でスタイル抜群のアガシに出会った。
そのアガシにシャワー室は何処かと訪ねたら微笑みながら、案内してくれた。

「このアガシがお相手なら最高だなぁ・・・」と思った。
シャワー室は2つあるが使用中で、シャワー室の前で待っていると、アガシがやってきて微笑んでくれる。
シャワー室の前には、蒸しタオルと飲料水が置いてありアガシはそれを取りに来るのだ。

出会うアガシは皆、スタイル抜群、そして美人揃いで、さっき親切にしてくれたアガシのことは完全に忘れてしまうほど、目移りしてしまう美人揃いだった。
部屋は地下1階に10室3階に10室有り、アガシは25人在中していて美人揃いの大学生ばかりだ。

名刺サイズの広告
出会うアガシは皆、スタイル抜群、そして美人揃いで、さっき親切にしてくれたアガシのことは完全に忘れてしまうほど、目移りしてしまう美人揃いだった。
部屋は20室くらい有り、アガシは25人在中していて美人揃いの大学生ばかりだ。

シャワーを終え、部屋で待っているとさっきシャワー室へ案内してくれた美人のアガシではないか。
生唾を飲んで、アガシに微笑むと、アガシはにっこりと微笑みを返してくれた。

さっそく、
「女子大生マッサージ」の体験だ。
腕のマッサージから始まり、肩、足、全身とゆっくりもみほぐしてくれた。
マッサージも終わり、いよいよ目的の行為に入る。
全身キッス、フェラとつづきたっぷりとゼリーをつけた細く白い手で、助っ人の一物をしごき始めた。

おさわりOKなので、助っ人はアガシの胸から腰にかけて曲線とぬくもりをゆっくり感じながら、アガシの大事な部分に手を当てると、アガシの○ンコはもうびしょ濡れ状態だった。
アガシの白い手のピストン運動につられ、助っ人は簡単にいかされてしまった。行った後もゆっくりと動かしてもらい余韻を感じる。

アガシの肌のきめ細かさと、柔らかさは格別だった。
アガシは「アイスコーヒーか何か飲む?」と優しく聞いてきた。
助っ人は アイスコーヒーをもらい、一服しながらアガシの曲線美を撫で、いつまでも余韻に浸っていた。

ソウルの梅雨の合間に、アガシに抜いてもらった助っ人は、身も心も軽くなったような気分でホテルへ戻った。

最近、韓国ではこの手の「エステ」が流行していて、この店も最初は地下1階だけで始めたが、お客さんが多いので、3階にも追加でオープンしたと行っていた。

アガシの白い細い手で、抜いてもらいたい助っ人ファンの方は一度挑戦して見てください。
日本語は不可です。







男のディ&ナイトスポット