v
  トップページ / 裏路地ナイトスポット情報 / ソウル近郊の名所 / 韓国おもしろ情報 / お問い合せ /

韓国風俗裏路地情報、韓国おもしろ情報、ソウルフルナイト(夜の風俗アガシ、置屋)情報、満載!!

◆弥阿里(ミアリ・テキサス)

地下鉄表示 地下内案内図 地下鉄10番出口

地下鉄4号線(417番)の吉音(キルム)駅で下車し、10番出口から出てすぐ右側一体。

住宅街と、高速道路の間に広がる置屋街。所属するアガシは2000人くらい居ると言われているが、

街角の裏で密かに商売している連中を含めるとその数ははかりしれない。エネルギッシュで熱い雰囲気がある。


この路地を歩くと、アジュンマに店の中に引きずり込まれる。
アガシもよく見ることも出来ず、アジュンマの強引さに圧倒されるばかり・・・・
強引な客引きは、ミヤリも名物なのだが、最近は警察の取り締まりがきつくなり、
少なくなったようだ。
迷路のような路地
ミヤリへ行ったら体験したいのが「宴会」だ。日本で言う花電車と言ったところだ。
酒を飲みながらカラオケをやり、ストリップショーまである。
ひとしきり騒いだ後に試合開始である。
置屋の反対側は屋台がたくさんあるので、屋台で飲んで勢いをつけて行ってもよし、
試合終了後 喉湿しに行ってもよし・・・。。
588やヨンジュッコリにくらべると、年齢層はやや高めだが楽しませてくれくことから
一度は挑戦したい場所だ。
時間は約30分。料金 7万wくらい
置屋内の様子

一度は行くべし 韓国最大の置屋街  

ミアリテキサス

置屋チェック 
女のコのレベル ★★★★ 
サービス度 ★★★★ 
安全度 ★★★★★ 
料金 ★★★

 ここミアリは通称テキサスと呼ばれる韓国最大の置屋街。タクシーなどで「ミアリ」といっても通じない場合は「テキサス」と言ってみよう。こちらの方が通じることも多い。

 たいていの置屋街は広い通りにそってひろがっているため、車で入ることも可能だがここミアリだけは路地が狭いため徒歩でしか入れない。柵で囲まれたエリアの中はアリの巣のように道が入り組み、多数の置屋が密集している。その一軒一軒をゆっくりと自分の目で覗きこみながらアガシを選びます。置屋と平行に屋台が並んでいるのでそこで腹ごしらえをしてからの出陣も可能.
飲み物や料理の名前さえわかれば何の問題もなく、安いわりにはけっこういける味なので勇気をだして挑戦してみてください。

 女の子の平均年齢は若くアルバイトが多いので、夜遅い時間のほうが美人に出会えるチャンスは多い。服装はチマチョゴリやドレス系が多く露出度の高いファッションは少ない。

 気に入った子がいたら店の前でとぐろを巻いているおばちゃんと交渉する。7万ウォンが相場だが交渉次第で1万ウォンは下がるのでしつこく交渉するといいでしょう。

 お金を払うと2階の宴会部屋に通され、ここでビールと軽いおつまみを味わいながら、自分のパートナーとの交流を楽しむのだ。もちろん言葉はハングル。コミュニケーションが厳しいと思う人はタッチしまくるのもあり。しばらくすると他のアガシも部屋に入ってきてショータイムが始まる。オマン○を使ったえげつない芸などが披露される。ここではチップとして1万ウォンをショーガールに支払うことが通常だ。20分〜30分ほどで宴会は終了、アガシと二人で個室へ。布団一枚がやっとひけるほどの狭い部屋でアガシのきれいな肌をたっぷり堪能した後○○タイムに突入。だいたい前半の宴会と合わせて30〜40分で一通り遊び終わる。

 宴会とショータイムがここのウリなので是非体験を!若くてかわいいコは必ずいるが、人数が多いので歩き回って探すのが少々きついので、適当にゲットして楽しむのが良いかも・・・・。
良い子がいたら、店の入り口に張ってある番号を記憶しよう。





男のディ&ナイトスポット