トップページ / 裏路地ナイトスポット情報 / ソウル近郊の名所 / 韓国おもしろ情報 / お問い合せ /
韓国裏路地情報、韓国おもしろ情報、ソウルフルナイト(風俗、置屋)情報、満載!!
NIGHT SHOW
カラオケ
韓国パチスロ
ブランド品
CASINO
SHOT GUN
ルームサロン
マッサージエステ
エスコートアガシ
競 馬
按 摩
東大門深夜ショッピング

まかせて安心ツアーをご用意
ソウル市内外ツアー
SEOULナイトツアー
ドラマ映画ロケ地ツアー
ローカルツアー
統一安保ツアー
汗蒸幕ツアー
自由プランツアー


 TOP>ナイトライフ>東大門深夜ショッピング
東 大 門 ソウル最大規模を誇る巨大市場

 南大門市場と並ぶソウルの二大市場。1890年代に開かれたといわれ、鐘路5街と青渓川路一帯に広がっている。一般的には東大門総合市場、東大門市場、広蔵市場、平和市場5を総称して東大門市場というが、周辺にはほかにも多くの専門市場がある。食料品から衣料品、日用雑貨まで、日常生活で使うすべての物が揃う。東夫門運動場の周辺は、若者向けのファッションビルが遣ち並び、椀至わりした。深夜0時を過ぎると10〜20代の若者で賑わいを増す。
  


韓国パワー東大門の象徴は「夜の街」。 夜はいつも買い物上手な買い物客であふれている。夜9時、開店そうそうファッションDJの流すダンスミュージックにのせて、楽しく友達とショッピングにでてきた若者達が道にあふれる。 ...

国内最大の衣類問屋商店街、東大門市場。今まで昔の味を十分に出していた下町のこの市場が16時間営業をしている「ミリオレ」「ドゥサンタワー」などの出現で「準百貨店」として変わりつつある。 大規模駐車設備、エレベータ、エスカレータなどを備え、以前の階段で昇り降りしていた時代とは天地の差。快適なショッピングを楽しむことができるようになった。

韓国パワー溢れる東大門の象徴は「夜の街」。 夜にもいつも買い物上手な買い物客であふれている。夜9時、開店そうそう、ファッションDJの流すダンスミュージックにのせて、楽しく友達とショッピングにきた若者達が道にあふれる。
それだけではない。東南アジアから来る外国人もよく目にする。一時、中国や東南アジアの方に行っていたロシア商人達も韓国の衣類価格が安くなったため、また東大門に足を運ぶようになったのだ。 東大門市場では、昼と夜の区別がない。昼は、従来の市場をはじめミリオレやトゥサンタワーが、夜は、現代スタイルの商店が次の日の午前まで営業をしている。主婦たちが、昼のショッピングを楽しむ反面、若者は夜の東大門を楽しんでいる。


東大門市場のもう一つの見どころ食べどころ…ポジャンマチャ(屋台)


ショッピングに食べ物はつきもの。ここ東大門にも、ビルの中に入っている食堂以外外には伝統食堂や有名な食堂はないが、人が多く訪れるようになり、気づいたらできていたという屋台村が隙間のないぐらいに並んでいる。まず、興仁市場(フンインシジャン)にむかって並んでいる屋台には、うどんやのり巻、天ぷら、トッポッキ、おでんなど1,000ウォンから食べられる。さらに、カンヒ市場と南平和市場(ナムピョンファシジャン)の間の路地には、健康飲料が飲める屋台がある。果物絞り、高麗人参絞り、葛絞りの100%ジュースをはじめ、体にいいといわれるありとあらゆるジュースが飲める。その他にも、お酒を一杯やれるようなプッチンゲ(チジミ)などのつまみもある。こんな韓国の本場の味を一度ためしてみてはどうだろう。
男のディ&ナイトスポット